プロテインを摂取したら毛と爪が力強くなってきた

もともと頭頂部や額の髪の毛が寂しくなっていたのですが、ライザップでプロテインを飲み始めたせいか、髪の毛が固くなってきたようです。

 

今は、プロテインを取りすぎると手荒れを起こすので、食事でしかタンパク質は撮っていませんが。

 

髪の毛が固くなったと言われたのは美容室でのこと。頭頂部は相変わらず産毛のような柔らかい髪の毛。ところが、後頭部や側頭部の髪の毛がかなり硬くなったと言われました。

 

確かに、後頭部の髪の毛量が多くなったのかはわかりませんが、ウレタンの枕で寝ると後頭部に熱を持っているようで寝苦しくなった感がありました。

 

また、多少髪の毛が伸びてくると、後頭部が重苦しく感じるためすぐに美容室で切ってもらうようになりました。

 

ヒゲも以前に比べて固くなったのがわかり、手荒れしているてでヒゲをなでると手に刺さるのでかなり痛いと感じるようになりました。

 

爪も同様に固くなりましたし、体毛も若干濃くなったような気が・・・

 

だったら、頭頂部の薄毛がなんとかなって欲しいというのが本音。

 

ところが、たまたま発見したネットの記事で「シャンプーをやめると髪が増える」という書籍を売っていたので買ってみました。
参照元:頭皮乾燥ローションについて詳しく説明しているサイト

 

どうやら、シャンプーって頭皮に良くないらしく、バリア機能を破壊するらしい。ならばシャンプーを止めると頭皮が健康になって髪の毛が生えてくる環境が作られるそうな。

 

だったらやるしかないということで、現在湯シャン実行中。

 

朗報があったらご報告しますね!